肌の透明感を出すには

肌の透明感を出すには?

 

肌の透明感とは一体どういった肌を指すのでしょうか?

 

 

肌の透明感というと、白魚のような色白の肌をイメージ

 

する方が多いかと思いますが、実はそうではなく、

 

肌の透明感とは、水分量が多く、角質層が潤いに満たされた

 

肌の事を言うらしい。

 

例えば、女優さんの肌が綺麗だと思ったことがあるでしょう。

 

女優やモデルは美容のアシスタントが付いている、

 

一般人にはできない特別なケアをやっているんじゃ、

 

そう思いたくなるのも無理はありませんが

 

やっていることはいたってシンプル、

 

 

肌の透明感を出すために、正しい保湿を心がけているだけなんですね。

 

なので、アナタにも当然できます。

 

 

あなたは正しい保湿をしていますか?

 

保湿というのは化粧水を付けてクリームの油分で蓋を

 

するという事ではありません。

 

 

肌の水分を留め置くケアをすることが正しい保湿なのです。

 

言い換えると、肌の水分を留め置く力がある保湿成分配合の

 

スキンケア化粧品を使わないといけないという事ですね。

 

セラミド、ヒアルロン酸、このような成分が入ったスキンケア化粧品を

 

今日から使いましょう。

 

そうすれば、内側から潤うと透明感ある白肌に魅せることができるんです。

 

 

ちなみに、このサイトでご紹介しているメラノーセにもヒアルロン酸が入っています。

 

メラノーセなら角質層の奥まで肌全体の潤いをキープしながら

 

美白(※1)ケアができますよ。

 

 

(※1)メラニンの生成を抑えることによる