メラニン生成の時間

メラニン生成の時間が気になる!?

強い紫外線を肌に浴びると、1秒でも早く

 

美白化粧品でスキンケアしたいですよね?

 

 

いつの年代になってもシミ1つない若々しい素肌を維持するには、

 

やはり日頃のUVケアと、家に帰ってからのスキンケアを

 

徹底することがコツです。

 

 

ですが、その日強い紫外線を浴びたからと言ってそんなに

 

焦らなくても大丈夫。なぜなら、紫外線が肌に当たってから

 

72時以内に美白ケアすればメラニンの生成を阻止できるからです。

 

 

なので、いつもより強い紫外線を長時間浴びてしまったなって時は、

 

72時間以内に美白化粧品で集中的にケアするのが良いでしょう。

 

 

私なら、アルブチンやビタミンCが入ったメラノーセを使いますね。

 

顔全体に万遍なくメラノーセを塗り、日焼けした部分には

 

重ね塗りで対処します。

 

 

また、美容成分が染み込んだマスクパックなど利用するのもアリですね。

 

マスクパックは濃厚な美白成分をじっくり浸透(※角質層まで)させる

 

ことができるので、紫外線によるダメージをミニマムに食い止めることが

 

可能です。

 

 

さて、強い紫外線を浴びた日は72時間以内に集中的に美白ケアを

 

しましょう。メラノーセとマスクパックによるケアで徹底的にメラニンの生成を

 

抑えてやりましょう!